​旧街道というと、今は何気ない感じの道が多いと思うが、ここは余りにも何気なさすぎるのではと
​思った。この道の上を坂本龍馬や十返舎一九が本当に歩いていたのだろうか?
この先に有名な生麦事件の現場がある。(旧東海道)


この巨大タンクすべてが醸造中のビールである。(イェ〜!)
3杯飲んですっかり一番搾りを洗脳される。(キリン生麦ビール工場)

 
旧東海道を歩いているうちに、川の堤防が見えたので、上がったら鶴見川だった。
たまたまバーベキューか何かしていた地元の年配の人達が寄ってきて
なごやかに談笑した。
​鶴見川0kmの標識(写真真ん中の青いポール)、理研の研究所、科学技術を教える
横浜サイエンスフロンティア高校など、面白そうなところを紹介してもらう。
鶴見線の国道駅がすぐ近くだと聞き、向かうことにした。




色々駅を見てきたが、これほど衝撃を受けたのは初めてだった。
無人駅だし。
機銃掃射の痕も確かにあった。


 
Another World


 
降りることが出来ない海芝浦駅。
思っていた夜景とは違っていたが、広大なパノラマが楽しめた。