友人で、書道家の平井 秀子さんから頂いた作品。
柿本人麻呂の、天海丹 雲之波立 月船 星之林丹 榜隠所見(天の海に 雲の波立ち 月の船 星の林に
漕ぎ隠る見ゆ)である。
これを書いて下さいと頼んだわけではないが、一番好きな題材なので、非常に嬉しい。
特異な字体と、非常に自由なレイアウトが想像力をかきたててくれる。