Inホビー

233系



七月に入り少し世の中が変わった感じがする。
京葉線にも中央線などと同じ233系が走り出した。
新車の中の空気・匂いがたまらなく好きだ。接着剤?エアコン?塗料 ?グリス?

それにしても前に書いたちょっと独創的な331系はどうなったのだろうか?
ごくまれに乗ることがあるが、一編成だけであきらめてしまったのだろうか?
こういうことは星野君に聞いてみよう!(モーションブルー来てくれてありがとう!)お願いします。

後日追記
331系
今も週末のみ走っています。(何故?)

 謎のイエローライン。


シート座り心地いいです。233系なんか目じゃない。



車長が他の車両より短いのでわざわざこの一編成のために各ホームに別の停車位置が入っている。



この小さい窓構成と分割されていて手で開くのが好き。NYの地下鉄に似ていて懐かしい。


Inホビー

新カメラ+Kenny`s 2/27/10

 ソニーのサイバーショットDSC-WX1というカメラをカメラ店の店員さんに勧められて買いました。
モデルチェンジ間近で安く買えました。
夜景に物凄く強いのとパノラマが簡単にとれるのが特徴です。


月暈(つきかさ) ことわざ通り次の日しっかり雨降りました。中にある星は火星?
三脚無し、手持ちで星が撮れます。ビックリ!


浦安境川パノラマ。いろいろ使えそうです。

 Kenny‘s
 
 夜景なるほどクリアに撮れます。
 もろもろ(ノイズ)が無い。

一番奥、横山 裕さん。
手前後ろ向き、米田さん。


 かっこいい滝野君なのですが、
ここに今のところ最大のこのカメラの困ったクセがあります。
青い色に反応しやすいのか、青いスポットライトが当たると黒い服が青く写ってしまいます。
ホワイトバランスで調整できるかなと考えています。
ライブ撮りが多いのでクリアしたいところです。

今回の記事は写真雑誌みたいになってしまった。

Inホビー

マニア

京葉線1京葉線2京葉線3
先日、最寄りの京葉線のホームに上がったら、長いレンズ付きのカメラを持った男達が大勢いた。アキバ系のアイドルでもいるのかと思って、彼らがカメラを向ける先を見るとフツーの電車が止まっていた。良く見ると窓の形とか少し変わっている。
横にいた50代後半ぐらいの優しそうなおじさんに(自分もおじさんだけど)「この電車は何なんですか?」と聞いてみた。これは京葉線の新型車輌で、真ん中の写真に見られるように車輌と車輌の間に台車があったり、色々な新技術が取り入れられているらしい。今年6月から土日だけ一編成のみ営業運転を開始したが、色々なトラブルが出てすぐ外されたそうだ。今から大宮まで機関車で運ばれて検査を受けるらしい。「どうしてみんなこれが来ると判ったんですか?」と聞くと「恐らくJR内部の人がネット上に何時何分にどこどこの駅に来るという情報を流したのでしょうね。」と言っていた。 たかが検査を受けに行くだけの電車にこれだけの人が平日の真っ昼間に集まるとは、やはり鉄道マニアは凄い。

小学生までは鉄道ファンだった僕は3年生の時、父に連れて行ってもらった秋葉原の交通博物館の強烈な記憶がまだ残っているが、今それはそこには無く、14日に新しい地で再オープンする。